カテゴリー: 出来事

瀬戸内海釣りの釣り方としゅの魚

気温も下がり、水温も少し下がり始めたこの冬場のシーズン到来ですね。二月三月に産卵の時期を迎えるメバルやカサゴか釣れ始めます。釣るだけでなく、食べて美味しい旬を迎えます。それでは、釣り方ですがエサは昼間はモエビをしようすると良いでしょう!そして、夜ですが寒いこの時期には釣り人にとっても厳しい環境での釣りになるので、昼間に比べてかなり少なくなります。

しかし、虎穴に入らずんば虎子を得ずで夜になると良型の魚が釣れます。夜にしようするエサは青虫を使用すると良いでしょう。活きたエサが苦手な方は疑似餌のワームの白い色の物を使用すると良いです。仕掛けは至って簡単で同付き仕掛けと言う物を釣り具屋さんで購入しおためしください。きっと、美味しい旬の魚がゲットですます。